大空家リニューアル

日曜日, 6月 18, 2017


広い土地を有効に活用せねば・・・と、気合を入れて自宅を建て直した。




こちらは喫茶室への入口。
今回は料理人の陽射くんのために、ちょっとした飲食スペースを設けたのだ。
近所のみなさん、お茶したくなったらどうぞご自由にお入りください。



間取り。大空ペアと窓際ペアの二世帯住宅。

“いくつかのボックス合体させました”みたいな不細工建築が
なんだかんだプレイヤーにとっては使いやすく愛着が沸く。

陽射’sキッチンってあるけど調理スペースは別の部屋にあったりします。



久しぶりに通常プレイへ。
大人たちが全員仕事に行ったのでベビーシッターを雇ったら
恰幅のいいおじいさまがやってきた。
歩き方がオネエな歩き方でキャラ立っていてこれは是非友達になりたいと思った。



快晴くんと雨天ちゃんの第一子である かんき(寒気)君が
さっそくテレビを見たいとお願いする。



ちゃんとキッズチャンネルで付けてもらった。嬉しいね。



快晴くんが仕事から帰ってきた。

「息子さん、大人を使うのが上手だね。将来大物になるかもしれないよ?」

「ははは、まじっすか。」

感じのいいシッターさんだった。
彼が帰る時、人生が前向きになるようなとてもいい言葉を残していったのでキャプチャしておいたんだが、
画像編集中にうっかり別のファイルで上書きしてしまった。無念。



続いて雨天ちゃん帰宅。
帰るなりクローゼットに籠って一人泣いていた。
ビジネスキャリアで先物トレーダーとして頑張っている彼女。
相場で酷い目にでもあったのだろうか・・・。



さて。
夕陽ちゃんと陽射くんも帰ってきた。せっかくだから子作りしておいた。
ウフフの翌日見事ご懐妊。







パートナーに報告する時の仕草が可愛くて細かく撮ってしまった。
軽くステップ踏んで表現するのとっても可愛いのよ。



報告を受けてガッツポーズ!
二人とも可愛いな。おめでとうおめでとう。



快晴くんが ゆき(雪)ちゃんと軽く揉めていた。彼女に怒りをぶつけられたかな。
ちなみにこのゆきちゃん、プレイヤーがプロフィール画像にしてる子である。
この子は幼児アップデートのときにCASでお試しに作られたシム。
そのまま大空家の一員として暮らしている。(おそらく一生幼児でいると思う。)



それから快晴くんは夕陽ちゃんのところに行って不安な気持ちを吐いていた。
欲求を確認したら雨天ちゃんと子作りしたがっていた。
そういえば最近雨天ちゃんとはご無沙汰かもしれない。
かんきくんを成長させたら第二子にチャレンジしよう。



今回の建築でプレイヤーが楽しみにしていた要素、カップケーキ作り。
置く場所がなくて、あるのは分かってたけど買えなかったオブジェクトなのだ。
やっと使えた。嬉



手前の商品ディスプレイを埋め尽くす勢いでカップケーキを作っていたら
夕陽ちゃんがやってきた。



(いただきまーす♪)

ひょいっとつまんでいった。



奥のテーブルでまったりもぐもぐ。
このスペースはプレイヤーのお気に入り。
ソファが壁側に向いてる為プライベートな空間が確保されている。
一人でも複数でも落ち着くよね。^^



埋まったーーーーー!!



お疲れ陽射くん!カプチーノでもどうぞ、と、用意させたら洗礼を受けた。
豆に愛されたね。



夕陽ちゃん可愛い。



カフェ担当はこの二人かな。
慣れてきたらランチやディナーも出していきたい。(自宅の台所からね)



ディスプレイに並べたカップケーキは皆が小腹が空いた時に食べられている。
幼児でも簡単に取れるから便利。
ってか顔と同じくらいの大きさなんだね///



「今の仕事続けていけるか自信ないの・・・」

突然始まる人生相談。



ふと反対側を見ると好奇心で立てた看板が賑やかに光っていた。
いいねいいね。ダイナーっぽい!



偉大なる私。



とりあえず何でも口に入れる。



絵本もページをめくると絵が変わって細かいです。


You Might Also Like